お勧めアミノ酸シャンプー

メンズにも適したアミノ酸シャンプーの洗浄成分は何?

目安時間 7分
  • コピーしました


今現在、最も頭皮の洗浄に適したシャンプーはアミノ酸シャンプーと言われていますが、アミノ酸シャンプーのデメリットとして、市販のシャンプーに比べて洗浄力が弱いことが良く話題になります。

そのような話を聞くと、頭皮の脂が多い男性には不向きなのではないか?

と思われる男性が非常に多く、実際私の部署にもそのような問い合わせが非常に多いですが、実際はどうなのでしょうか?

結論から申し上げますと、男性にとってもアミノ酸シャンプーというのは良質なシャンプーです。

ただし、男性が皮脂が多いのはその通りなので、どんなアミノ酸シャンプーでも良いわけではありません。

男性に必要なシャンプーは洗浄成分が高めのアミノ酸シャンプーです。

アミノ酸シャンプーにも種類がある

まず、はじめに言っておきたいのはアミノ酸シャンプーには実にたくさんの種類があるということです。

一般的にアミノ酸シャンプーとは、洗浄成分に『アミノ酸系』を使用したシャンプーのことです。

アミノ酸系洗浄成分と呼ばれるものは何種類もあり、その組み合わせや配合量によって洗浄力は自由自在に決めることができます。

確かに市販のラウレス硫酸Naなどの洗浄成分に比べたら洗浄力は弱いですが、一くくりにしてアミノ酸シャンプーは洗浄力が低いというのは間違っています。

アミノ酸シャンプーに限ったことではありませんが、アミノ酸シャンプーは洗浄力を低くすることもできますし、低刺激を維持したまま高くすることもできます。

まずアミノ酸シャンプーは決して洗浄力は弱くないという認識をもってこの記事を読みすすめて欲しいと思います。

『行き過ぎた衛生』が肌のバリアを壊す

日本人は、世界的に見ても極めて綺麗好きです。

もちろん不衛生よりは綺麗好きの方が良いのかもしれませんが、衛生に関して少し過敏になりすぎているところもある国民性です。

お風呂にしても毎日入るのが当たり前と思っている方は大勢いると思いますが、それは世界的に見ると当たり前ではありません。

シャンプーだってそうです。日本人はしっかり毎日シャンプーするにもかかわらず、アミノ酸シャンプーは洗浄力が弱いから男性には不向きなのでは?

と考えること自体が、きれい好きである日本人らしい考え方であり、世界的にみると少しずれてると言わざるを得ないところなのです。

なので、まずは我々日本人というのは衛生に関して過敏になりすぎていることを知る必要があります。

なぜこんな話をするのかと言うと、行き過ぎた衛生が悪影響となりうることもあるからです。

人間の皮膚というのは外部の刺激や雑菌などから肌を守るためにいくつものバリア機能が備わっています。

このバリア機能には大きく分けて『細胞間脂質のバリア機能』『皮膚常在菌によるバリア機能』があります。

ところが洗剤の使いすぎにより、これらのバリア機能が正しく機能せずに肌あれや炎症を引き起こす場合もあるのです。

わかりやすい例でいうと、主婦の方は経験したことあると思いますが、洗い物などの水仕事による『手荒れ』や大人になってからできる『ニキビ』などです。

特にニキビの場合は、不衛生が原因だと思い込んで、より一層しっかり洗おうとすると思いますが、しっかり洗っても治らないですよね?

これは、せっかく皮膚のバリア機能が肌の乾燥や炎症から守るために脂を分泌しているのに、過剰に洗剤や水で洗い流してしまうことによって肌が乾燥してしまい手荒れや肌荒れが起こってしまうのです。

これと同じように、頭皮も必要以上に洗ってしまうと、肌トラブルになりかねません。

つまり、男性であろうが頭皮の脂が人より多い方であろうが、アミノ酸シャンプーが適していないなんてことはありえないのです。

確かに市販のシャンプーに比べると洗浄力は低いアミノ酸シャンプーですが、洗浄力を低くすると、脂の分泌も減ります。

洗浄力の高いシャンプーを毎日使用してしまったら、頭皮の脂を根こそぎ奪うことになって、頭皮の乾燥や乾燥からくるフケなどの頭皮トラブルに悩まされることになると思います。

頭皮の脂は全部とりきらずに残す

頭皮の脂をすべてとりきるという考え方がそもそも間違っています。

頭皮に必要な脂は残しつつ、汚れだけを除去するという考え方が正しいのです。

それには刺激性と洗浄力を抑えたアミノ酸シャンプーが最も適しています。

良くメンズシャンプーとしてスカルプシャンプーが紹介されていますが、スカルプシャンプーを使用するメリットはどこにもありません。

もちろん人によって合うシャンプー合わないシャンプーありますが、男だからこのシャンプーを使用するべきという考え方は間違っています。

適切な洗浄力を維持するためにしっかり開発されたアミノ酸シャンプーを使用するのが正しいシャンプー選びです。

当サイトでもおすすめのアミノ酸シャンプーをしっかりと成分を解析して紹介していますので、なんらかの頭皮トラブルにあわれている方は当サイトを参考にしていただければとい思います。

男性にもおすすめアミノ酸シャンプー

洗浄力を高めに設定したアミノ酸シャンプーに『ハーブガーデンシャンプー』があります。

市販のシャンプーに比べると高価ですが、洗浄成分の品質は言うまでありませんし、刺激を抑えた良いシャンプーになっていますので、シャンプー選びに迷われている場合は一度試してみてはいかがでしょうか。

通販のシャンプーは、返金保証制度もありますので、もしご自分に合わない場合は、簡単に使用を中止できるのでお手軽にいろいろなシャンプーを試してみて下さい。

わからないことがありましたら、遠慮なくお問い合わせフォームよりご連絡ください。

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
  ☆人気記事ランキング☆
  カテゴリー
  ★当サイト管理者★

ゆうです♪

肩書:元サロン(美容院)専売品メーカーでヘアケアの研究開発。現在は子育てしながらちょこっと仕事しています!

出身地:愛知

年齢:33歳

3年間サロン専売品メーカーで『研究開発』をしているので、その知識を活かして『正しいヘアケア&お勧めシャンプーサイト』を立ち上げました。

市販のシャンプーも悪くはないのですが、カラーリングやパーマが流行している今、市販のシャンプーだけでは正しいヘアケアができないのが現状です。

インターネット上ではいろんな情報で溢れているのでサロンシャンプー開発者として知識を活かして正しいヘアケアの情報を発信していきたいと思います。

サイトをご覧になって疑問点があればお気軽にお問い合わせください!

お問合せフォーム

  アーカイブ
  メタ情報