正しい基礎知識

炭酸シャンプーとは何?気持ちいいけど薄毛や白髪に効果はない!

目安時間 7分
  • コピーしました


炭酸シャンプーや炭酸スパなど、炭酸を使った美容がとても流行っています。

美容院でも炭酸を使ったメニューを大変豊富に取り揃えてますし、それ以外でも最近では温泉施設などでも高濃度の炭酸温泉を取り入れているところも見受けられます。

今回はそんな炭酸を使った炭酸シャンプーの効果について解説していきます。

まずは炭酸を知る!

炭酸って何?って聞かれた時に最初に思い浮かぶのは『コーラ』のようなシュワシュワした炭酸ジュースではないでしょうか。

確かに炭酸ジュースに入っているのも炭酸に変わりありませんが、『シュワ~』とするのが炭酸というわけではありません。

実は『シュワ~』としない炭酸もあります!

なので、そのイメージのまま美容室などで炭酸メニューを体験すると『あれ?本当に炭酸使ってる?』と不安になりますが、心配いりません!

中には、炭酸の濃度が薄いのでは?と疑う方もいるようですが、ちゃんと炭酸を使っています。

では、そんな炭酸とは簡単に言うと何か?

ということですが、炭酸とは水に二酸化炭素を溶かしたものになります。

炭酸の定義はたったこれだけです。

では、そんな炭酸の効果について検証していきましょう。

炭酸泉(炭酸水シャワー)は頭皮や髪に効果はあるの?

炭酸の効果としては一番に『血行促進作用』が挙げられ、これが美容に効果的であるとされています。

ただ、この効果は、二酸化炭素が皮膚から吸収されることではじめて意味を持つのですが、皮膚には外部からの侵入を防ぐためのとても強いバリア機能があります。

このバリア機能があることで化学的に考えると皮膚が炭酸を吸収するのは考えにくいのですが、実は理由ははっきりわかっていませんが、炭酸水はしっかり皮膚を通過して血液中に吸収されることがわかっています。

実際に炭酸泉に手や足を浸けた状態でしばらくそのままおくと、付けていた部分が赤くなります。

そして、赤くなった部分を調べて見たところ確かに血管が広がって血行が促進されていたことが研究結果としてわかったのです。

理由こそはっきりと明らかになってはいませんが、実験と研究を重ねた結果、炭酸泉が血行促進に効果があるというのは、化学的にすでに証明されています。

そして化学的に証明されたことにより、より一層美容院などの美容業界から注目されてここまで流行ることになるのですが、実は炭酸泉で効果を出すためにはそれなりの条件が必要です。

次からはそれを踏まえて炭酸シャンプーは本当に効果があるのかを検証していきます。

炭酸シャンプーは薄毛や白髪に効果あるの?

ここまでの説明で、炭酸は肌から侵入することができ、血行を促進させる力があることがわかったと思います。

しかし、それには条件があります。

それはかなりの高濃度の炭酸泉に少なくとも20分は浸かってないといけないということです!

二酸化炭素はとても揮発性(蒸発のしやすさ)の高い気体なので、もし仮に高濃度の炭酸泉を作れたとしても20分以上その状態を維持するのは極めて困難です。

それができるとするならば、炭酸泉が湧き上がる温泉施設ぐらいだと思います。それくらい厳しい条件です。

高濃度の炭酸泉がる温泉施設で20分ほど頭皮を炭酸泉に浸かっていられるのなら、血行は促進され、薄毛や白髪にも効果はあるかもしれません。

ただ、炭酸シャンプーとなると話は変わってきます。シャンプーの間だけの炭酸では『薄毛』も『白髪』も改善されません

これはいくら美容院が頑張って炭酸シャンプーを施してもさすがに頭皮の血行は促進されません。

つまり、効果があると思っていた『頭皮の血行促進作用効果』は、シャンプーにおいては全く見込めないということになりますが、高品質のシャンプーを使用することで白髪や薄毛を予防することはできます!

あくまでも炭酸ならではの効果に薄毛と白髪は含まれないということです。

しかし、血行促進作用の効果こそありませんが炭酸とは酸性なので、例えばカラーリングやパーマを施して髪の毛がアルカリ性に傾き、キューティクルが開いてギシギシになった髪に対してはとても効果を発揮します!

その理由は、元々髪の毛は弱酸性ですがカラー剤やパーマ剤を髪に流し込むためにアルカリ性にしてキューティクルを開かせるのです。

開いたところに薬剤を流し込んでカラーやパーマをするのですが、理想としてはその後に毛髪を弱酸性に戻してあげて、キューティクルを閉じてあげないといけません。

キューティクルが閉じられると髪の毛も綺麗になりますし、カラー剤やパーマ剤が抜けにくくなるので、長持ちするという効果があります。

それを炭酸シャンプーは助けてくれます!

とはいえそれは高価な弱酸性シャンプーでも同じことができるのでわざわざ炭酸シャンプーを使用する必要はありませんが・・。

その知識を知っている美容師さんはほとんどいないので、どこの美容院に行っても炭酸シャンプーの効果は頭皮の血行促進しか言われないですが、炭酸シャンプーの本当の効果は、頭皮や毛髪を弱酸性に戻してくれることです。

それしかできません。

ただ、炭酸シャンプーを使うと結構頭皮はすっきりした気持ちになりさっぱりしてリフレッシュします!

化学的には効果がないかもしれませんが、私も自分へのご褒美にたまに美容院でやっています!

なので、たまに美容院に行く時ぐらいはやってみてもいいかもしれませんね。

美容院でカラーやパーマを当てた時は、是非一緒に炭酸シャンプーもお願いしてみてはいかがでしょうか。

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
  ☆人気記事ランキング☆
  カテゴリー
  ★当サイト管理者★

ゆうです♪

肩書:元サロン(美容院)専売品メーカーでヘアケアの研究開発。現在は子育てしながらちょこっと仕事しています!

出身地:愛知

年齢:33歳

3年間サロン専売品メーカーで『研究開発』をしているので、その知識を活かして『正しいヘアケア&お勧めシャンプーサイト』を立ち上げました。

市販のシャンプーも悪くはないのですが、カラーリングやパーマが流行している今、市販のシャンプーだけでは正しいヘアケアができないのが現状です。

インターネット上ではいろんな情報で溢れているのでサロンシャンプー開発者として知識を活かして正しいヘアケアの情報を発信していきたいと思います。

サイトをご覧になって疑問点があればお気軽にお問い合わせください!

お問合せフォーム

  アーカイブ
  メタ情報